プログラミング体験レポート(2016年6月11日)

プログラミング体験レポート(2016年6月11日)
プログラミング体験レポート(2016年6月11日)

2016年6月11日(土)の13時から親子体験教室を行いました。

お蔭様で前回に引き続き、満席で大盛況の体験教室となりました。また、5名の方に入会して頂きました。ありがとうございます。

今回から始めたのですが、撮影した写真を参加者の方にメールで送らせて頂きました。笑顔の写真が撮れたので、きっと喜んで頂けると思います。

次回の”楽しい親子体験教室”は、6月25日(土)13時からとなっています。

ご参加をお待ちしております!

小学校のプログラミング教育必修化は、IT技術でなく論理的思考力が大事(文科省有識者会議)

小学校でのプログラミング教育の必修化について、文部科学省の有識者会議は議論のとりまとめをしたとの報道がありました。

案は、プログラミング教育を、コンピューターを介して意図を実現する手順を論理的に考える力を育むことだと位置づけ、その力は「どんな職業に就くとしても時代を超えて普遍的に求められる」とした。
朝日新聞デジタルより一部抜粋

「プログラミング的思考」を、自分の意図を実現するための手順を論理的に考える力と定義。職業に関係なく必要として、各教科の中でコンピューターに指示することを体験させながら育成する。
産経ニュースより一部抜粋

プログラミング体験レポート(2016年5月28日)

プログラミング体験レポート(2016年5月28日)
プログラミング体験レポート(2016年5月28日)

2016年5月28日(土)体験教室を行いました。

お蔭様で、椅子が足りなくなる位沢山の方が来られ大盛況でした。未就学のお子さんはお兄ちゃんと一緒に楽しく体験していましたし、体験をされない小さなお子さんは、絵本を見ながらが大人しく待っていました。

入会を決められた方も数名おられ、大盛況な体験教室となりました。

プログラミング体験レポート(2016年5月14日)

プログラミング体験レポート(2016年5月14日)
プログラミング体験レポート(2016年5月14日)

2016年5月14日(土)体験教室を行いました。

子ども向けプログラミングがメディアで紹介される機会が多くなったためか、この日の体験教室は満席でした。また、教室のお友達からのご紹介の方もいらっしゃいました。たくさんのご参加ありがとうございました。

授業に使用するScrach(スクラッチ)は、命令ブロックを組み合わせるという簡単な操作でプログラミングすることができます。漢字の読めないお子様には、ひらがなモードもありますので、安心してご参加いただけます。

次回の開催は5月28日(土)です。ご参加お待ちしております!

プログラミング体験レポート(2016年4月23日)

プログラミング体験レポート(2016年4月23日)
プログラミング体験レポート(2016年4月23日)

2016年4月23日(土)体験教室を行いました。

先週は震災の影響で、参加ご予定の方が皆様キャンセルされるという事態となりましたが、今週は無事に開催することができました。

体験教室では、保護者の方もお子様と同じようにお隣で授業を受けていただくことができます。お子様と一緒に体験していただくことで、ブロックを組むだけでプログラミングできる手軽さ、自分の考えたとおりにキャラクターを動かす面白さなどを実体験いただけます。

ぜひ、親子でご参加いただきたいと思います。

プログラミング体験レポート(2016年4月9日)

プログラミング体験風景(2016年4月9日)
プログラミング体験風景(2016年4月9日)

2016年4月9日体験教室を行いました。

体験教室では、基本的なブロックの説明後、簡単な課題を出して自分でプログラミングする時間を設けています。言われるままに作るのではなく、自分で考えることこそが大切だと考えているからです。Scratchでプログラムを正しく動かすためには、正しい順番で命令ブロックを積む必要があります。

行き詰っているお子様には手助けをしますが、多くのお子様は一生懸命考えながら、自分で課題をクリアすることができます。このような姿を見るたび、「子供だから、まだできない」と決め付けることなく、挑戦させていくことが必要なのだと実感させられます。

プログラミング体験レポート(2016年4月2日)

プログラミング体験風景(2016年4月2日)
プログラミング体験風景(2016年4月2日)

2016年4月2日(土)体験教室を行いました。

最近では、NHKで放映されたプログラミング教育番組を見て興味を持ち、体験教室へ行られる方も増えてきました。NHKで取り上げられていることからも分かるように、近年、小学生のプログラミング教育に関心が高まっています。ぜひ体験教室で、見て、触って、自分でプログラミングする喜びを実感して頂きたいと思います。

次回は4月9日(土)開催予定です。ご参加お待ちしております。

プログラミング体験レポート(2016年3月26日)

プログラミング体験風景(2016年3月26日)
プログラミング体験風景(2016年3月26日)

2016年3月26日(土)体験教室を行いました。

この日は幼稚園の年中さんをはじめ、小さなお子様の参加が目立ちました。Scratchはマウスの操作と簡単な数字の入力だけでもプログラミングが可能です。

命令ブロックを積み上げてキャラクターが動くさまに、驚いたり不思議がったりしながら、楽しくプログラミング体験をしていただきました。

次回は4月2日(土)開催予定です。ご参加をお待ちしております。

プログラミング体験レポート(2016年3月19日)

プログラミング体験風景(2016年3月19日)
プログラミング体験風景(2016年3月19日)

2016年3月19日(土)体験教室を行いました。

休憩時間中に、今回の授業では使わなかったブロックを色々試している方がいらっしゃいました。

「色々試す」ことはとても大切です。

試行錯誤して思い通りに動かなかったとき「どうしてうまくいかないのか」原因を考え、「どうすればいいのか」解決方法を探る流れが重要だからです。

この流れが論理的思考を養います。

論理的思考はプログラミングに限らず、目の前にある目標に到達するための効率的な手段を考える上で大きな強みとなります。

次回は3/26(土)に開催予定です。ご参加をお待ちしております。

プログラミング体験レポート(2016年3月12日)

プログラミング体験風景(2016年3月12日)
プログラミング体験風景(2016年3月12日)

2016年3月12日(土)体験教室を行いました。

市外からお越しいただいたお客様もいらっしゃいました。ご参加ありがとうございました。参加予定ではなかった小学1年生の女の子も一緒にプログラミングして、楽しそうにゲームの改造をしていました。

次回のプログラミング体験教室は3/19(土)開催予定です。

自分で作る面白さ、試行錯誤する楽しさを、ぜひ実感していただきたいと思います。
ご参加お待ちしております。